レディー

洋服の買取に失敗しない方法|タイミングが重要です

このエントリーをはてなブックマークに追加

売却を成功させよう

バッグ

トッズは世界的に人気のあるブランドで、買取依頼をすると高い査定額がつきます。売却の際は商品の状態を綺麗に整えておき、付属品も一緒に査定に出すと商品の価値が跳ね上がります。

もっと読む

手間のかからない売却方法

洋服

いらなくなった商品を売却する場合、宅配サービスを使って買取依頼をすると良いでしょう。手元に段ボールがなくても専用のキットを請求できますし、集荷サービスを希望すれば郵送手続きの手間も省けます。

もっと読む

相場を調べよう

宝石

アクセサリーに良く使われているダイヤモンドをショップに売却するなら、買取相場を確認しましょう。ネットの一括査定サイトを利用すれば簡単に調べられます。また、お店の立地などを確認することも大切です。

もっと読む

最適なタイミング

レディー

洋服は季節によって流行が変わります。普段着る洋服なら季節に関係なく着用できるのですが、滅多に着る機会のない洋服はタンスの肥やしになってしまって、そのまま放置しておくとタンス特有の匂いがついてしまったり、虫食いの被害に遭う可能性もあります。そのため、着る予定のない洋服がタンスの中にあるなら早めに洋服専門のショップに売却するべきです。古着の売却はブランド品や宝石の売却などに比べて敷居が低いので初めての人でも気軽に依頼できるのですが、せっかく古着を売るなら高い買取価格で引き取ってほしいと感じるはずです。そこで、古着の買取依頼に最適なタイミングを把握して、需要の高い時に専門ショップに査定依頼をしましょう。

洋服の売却に最適な時期は、季節によって変わってきます。例えば、春に着用する洋服を売るなら、まだ本格的な春に突入していない2月から4月の半ばまでだと言われています。夏物なら暑さが増す前の4月半ばから7月中旬、冬物の洋服であれば9月中旬から1月の半ばまでに売ると買取価格が高くなります。さらに、ベストシーズンを狙って買取価格を上げるのも良いですが、売却予定の商品の状態を整えておくとより査定士に与える印象が良くなります。事前に汚れや臭いを取り除いておき、シワがついているならアイロンなどで伸ばしておきましょう。また、防臭剤や防カビ剤をうまく活用したり、部分用洗剤を使って特に汚れが気になる箇所を綺麗にするだけでも十分効果があります。このような下準備を怠らなければ古い商品でも問題なく買取をしてくれるので、捨てる前に査定に出しましょう。